結婚に焦る!婚活中30代女性に最も必要なこと

you_need

30代になると20代の頃とは違い、結婚している友人たちが増えてきます。
特に女性の場合は、結婚し、出産して子育てをするようになると子ども中心の生活になります。

そうなってくると、友人と会っても話す話題が「子ども」のことになるので、
たまにランチに行くにしろ、「子育てをしている友人」に会うようになってきます。

30代になって結婚もせずに独身でいるとそういった話にはもちろんついていけません。
そうしているうちに子育てをしている友人とは疎遠になっていく・・・なんてこと、
そろそろ感じ始めていませんか?

・友達の話題についていけなくなった
・そもそも既婚の友達から誘いが減った
・旦那と子どもがいる友人が羨ましい

羨ましい、悔しい、辛い、苦しい、悲しい・・・
落ち込んでいるところに、結婚に対しての焦りまで加わってきて精神的に不安定。
これでは身体を壊してしまいます。

どうかそんな風に自分を追い込まないであげてください。
結婚に焦る気持ちは、よくわかります。
しかし焦ったところで何か変わるわけでもないし、むしろあなたにとって良いことではありません。

どうすれば焦ることなく、着々と結婚まで歩んでいけるかを一緒に考えましょう。
一旦、「結婚したい」という気持ちを静めて、最後まで読んでみてください。
あなたにとって、関係ない話ではないはずです。

女性であるからこその選択肢の多さ

女性として生きるということはとても難しい生き方です。
男性には子どもを産むことはできません。
ですから働く以外に選択肢はないのです。
(もちろん主夫の道はありますが)

一方女性は違う。

子どもを産んでもいいし、産まなくてもいい。
産んでから夫に主夫をしてもらって自分は働いてもいいし、家の中で子育てをしてもいい。
そもそも、別に結婚しなきゃいけないわけでもありません。

男性に比べて選択肢が多いと言えます。

だから、男性とは違って、「これからどうしようかな~」なんて悩むのです。
あなたの選択によってあなた自身の人生が変わってきます。
あなたの日々を良くするのも、悪くするのもあなたの日々の選択次第ということになるのはわかりますね?

あなたの判断からくる選択で今日がある

朝起きてから、人は選択し続けます。
人生は選択で形作られています。
1日に何回選択をすると思いますか?

色んな説がありますが、約9000回と言われています。
無意識に、選択を繰り返しているのです。

なにも重要な決断だけが選択ではありません。
「トイレに行く・行かない」も選択。

あなたは日々判断、選択を繰り返す

良い選択を日々することができれば、きっとあなたの日々は良いものになるのはわかりますね?良い選択をするには、良い判断をする必要があります。

良い判断をする、冷静な判断をするために「焦り」は確実に悪影響を及ぼします。

ここでやっと結婚の話に戻りますが、婚活する上ではそれはもう「選択の連続」なのではないですか?
どうでしょうか?あなたの婚活を振り返ってみてください。

スマホで婚活パーティーを探す。どれに参加しようかと迷う。
実際に婚活パーティーに行くと今度は相手を見て判断し、選択を迫られる。
カップルになれなかったらまた違う婚活パーティーを選び、カップルになれたらこの人とまた会ってみるか?迷う

というように、「結婚」にたどり着くまでに一体何千回?何万回?選択を繰り返すことになるのかと考えると気が遠くなりますね。

迷いの中に一人で居続けると脳が疲れてくる

人は、迷うと疲れます。
差はあれど、感じたことあるかと思います。

たとえば、洋服を買いに街に出かけました。
たくさん良い服があって迷いました。
迷って迷って迷った挙句、疲れ果ててもういいや、となってしまった。
そんな経験、ありますね?

電化製品のことはよくわからない。
パソコンなんて何が違うの?
スペックの説明をされても実際どれがいいの?
疲れてきますよね。

そしてあなたは無意識に
「おすすめは?どれがよく売れてますか?」
なんて無意識に店員さんに選択をゆだねているのです。

迷うことは脳が疲れるし、大変なことなんです。
そう考えると、結婚までの道のりがどれだけ大変なことであるか、
もうあなたには冷静に理解できますよね?

婚活が、「判断、迷い、選択の連続」であること。

30代のあなたが結婚したいなら焦りをなくすこと

迷いを1つ1つ解消して、冷静な判断をし、選択をすること。
これが「婚活」においてとても難しいことになります。

誰もが「結婚したい!」と必死で年齢のことを気にして焦りでいっぱいになっているからです。
焦っていては冷静な判断などできません。
それでうまくいくと思いますか?

結婚まで一歩一歩着実に近づくことが大事なのです。
そういう方には焦りなんてものはありません。

焦りはなくせる!前に進んでいると実感できる結婚相談所へ

・どんな人が自分には合っているのか?
・何を条件にすることが幸せな結婚に繋がるのか?
・選んでもらうためには自分に何が必要なのか?

わからないことがたくさんあると思います。
誰だってそうです。

限られた時間の中で今自分は、結婚するために何をする必要があるのか?
やっぱり婚活は導いてくれる人がいないと厳しいものがあります。
たくさん結婚相談所があり、選択肢が多すぎて悩んでしまうかもしれません。

しかし30代で呑気に婚活をしていては時間はあっという間に過ぎ去ります。
出産という選択をしたいのであれば、今から着実に結婚へ向かって行く必要がありますよね?
そうすると道草食ってる場合ではないのです。

プロの力を借りましょう。
結婚相談所はどこも同じではありません。
もちろん良い結婚相談所に入ってもあなたの頑張り次第で状況は良くも悪くもなります。
あなた次第だというのは言い切れることですが、入会するならきちんとプロがサポートしてくれる結婚相談所を選んでください。

「お世話したげるよ!」と口だけの結婚相談所を選んではいけません。
婚活をしている人の立場に立って気持ちを考え動いてくれる。
あなたの立場に立つだけではなく、時にはプロの視点で客観視し、あなたを良い方向へと導く。

そういったことを全面的にサポートできる結婚相談所を選ばなければ、
着実に結婚へと歩みを進めることはできません。

「進んでるのかな?結婚できるのかな?」
と不安に思うままに婚活しているとしんどいだけです。

「ここでなら、結婚できる!結婚できるまで頑張れる!」
そう思える結婚相談所を選ぶことが、焦りをなくす手段です。

焦りがなくなれば、心は楽になります。
余裕を持って婚活をしている人の方が魅力的なのは言うまでもありません。

プロデュースしてくれるクラブ・マリッジがおすすめ

あなたを色んな面から見て、プロデュースしてくれる結婚相談所。
最近ではメディアの取材に協力しており、注目度の高い結婚相談所です。
クラブ・マリッジに関して詳しくはコチラからご確認ください。

p.s
迷うと脳が疲れる、のであれば迷ったら行動する癖をつける。
行動してから選ぶ方が迷い続けることがなくなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ